• HOME
  • 水耕栽培について

水に養分を溶かした培養液を用いて野菜を栽培する方法です。
野菜は培養液によりふんだんに養分を与えられるため、ストレス無くおいしい野菜に育ちます。

また、培養液の液温や温室内の気温を調整することにより、夏や冬など野菜の栽培が難しい季節でも安定的に野菜の生産が出来ます。

水耕栽培のもうひとつの特徴は、高設ベッドでの栽培であることです。
高設ベッドで、病気や害虫の原因である土壌から切り離して栽培を行います。
そのため、極力農薬を使用しない、安心・安全な野菜の生産が可能となるのです。